新型ヴィッツハイブリッドvsトヨタアクア!燃費や年間維持費を比較!

2016年12月にビッグマイナーチェンジが予定されているトヨタ・ヴィッツに、ハイブリッドモデルが追加設定される予定です。日本市場ではトヨタのハイブリッドコンパクトカーとしてはアクアが主役ですが、そのアクアと何が違うのか、どっちが経済的なのか分かる限りの情報と比較をしてみましょう。

ヴィッツハイブリッド1

ヴィッツのビッグマイナーチェンジは12月

ヴィッツ01

1999年に発売された初代ヴィッツは、トヨタで最も国内販売台数の出るモデルとして存在感をアピールしていましたが、ハイブリッド専用車種のアクアの登場以降はアクアに販売台数を譲ることになり、販売シェアは落ちています。

もっとも2016年7月時点でも月間8,500台以上を売り上げており、ライバル陣営にとってはまだまだ強力な販売力を持つ車種であるのは間違いなのです。

現行ヴィッツが発売されたのは2010年の12月。それまで約6年でフルモデルチェンジされてきたので、そろそろフルモデルチェンジされてもいいタイミングですが、ちょうど6年目にあたる2016年12月にはビッグマイナーチェンジされることになっています。

改良の内容としては、最近ビッグマイナーチェンジされたプレミオ/アリオンやエスティマ同様に、フロントデザインの大幅変更がされる予定で、それにより現行型の販売は継続され、ヴィッツのフルモデルチェンジは2019年頃までお預けということになりそうです。

ヴィッツ・ハイブリッドの追加設定は2月?

女性2

そのビッグマイナーチェンジの最大の目玉はハイブリッド車の追加発で、他グレードと発表は同時でも発売は多少遅れて2月頃というのが濃厚です。

欧州では(販売名称はトヨタ・ヤリス)すでに発売されているハイブリッド車をなぜ今頃?と思われるかも知れませんが、日本市場にはアクアを導入したため、同サイズのヴィッツにはあえてハイブリッド車を設定せず、アクアに販売を集中させました。

そのアクアも2011年発売でモデル末期となっており、さすがに飽きられた感もあり販売も低迷気味。さらに、12月には日産・ノートがシリーズ式ハイブリッドと呼ばれる話題性のあるモデルを投入するとされ、2017年に入るとライバルのフィットのマイナーチェンジも行われるため、ヴィッツをてこ入れして対抗する計画なのです。

欧州トヨタ ヤリスの画像

ヴィッツハイブリッド

アクアとヴィッツハイブリッドはどちらがお得?

女性会社

ヴィッツハイブリッドは、欧州版ヤリスハイブリッドをベースとなり、搭載されるハイブリッドシステムはアクアと同タイプの1.5L THSⅡユニットでアクアとヴィッツはボディサイズも近いため燃費性能はほぼ同じでしょう。

ではどちらが経済的なのでしょうか?ヴィッツハイブリッドの方がアクアより車両価格が低く設定されることで差別化され、これがセールスポイントとなるはずなのです。ですから購入費用を含めた費用で言えば、燃費が同じであってもヴィッツハイブリッドの方がアクアよりお得なようです。

ですが、まだ正式発表前なので発売時期も含めてあくまで暫定的な情報を元にしています。詳細はもうしばらく待つことになりそうなので、その時は改めてご確認下さい。

アクアは?

アクア

アクアは2014年にマイナーチェンジされ、既に後期モデルになっていますが、フルモデルチェンジはまだ先のようです。予定では2017年末から2018年にかけてということのようです。このところシエンタやプリウスのフルモデルチェンジでひところの勢いは失われていますが、人気のX-URBANや、その特別仕様車X-URBAN“Solid”など、てこ入れは抜かりなく、ヴィッツハイブリッド登場後も標品力は十分維持されるでしょう。

 買い取ってもらう時期も大切

案内・女性

買取り業者に車を高く買い取ってもらうには、売り時を逃さないことが重要です。

買取った車は中古車となりますが、中古車相場は常に変動しており、売却タイミングを逃すと中古車の価格が下がってしまうこともあります。中古車の販売価格が季節や市場人気によって変動するように、買取相場も日々変わっています。例えばモデルチェンジで新型車が登場すると、乗り換えが増え、中古車の流通台数が増加して買取り相場が下落することもあります。そのため、車を売るなら新型が登場する前に手放すのが良いでしょう。

複数の買取り業者に査定してもらい、その車の特性に合わせた業者選びが大切です。ドレスアップカーやスポーツカーなどは、そういった中古車の販売を得意とする専門店に依頼することで、より高額に売却することが期待できます。

断トツの新車販売台数を誇るトヨタですが、買取りでもトヨタ車は他のメーカーよりリセールバリューが高い傾向にあります。最近では、コンパクトカーのヴィッツは買取りでも人気を集めています。トヨタの売却なら、ガリバーの車買取査定をしてみましょう。多くの買い取り実績があるので満足のいく結果が得られるはずです。
かんたん車査定ガイドなら、わずか1分でガリバーやカーセブン等の大手買取業者の見積もり価格を一括で査定することができます!

『かんたん車査定ガイド』は他社査定業者と違って、1ページで簡単申込みできるのでわずか1分で最大10社の見積もり価格を知ることができる点がとても魅力的です!

中古車を最安価格で探すなら!

やっぱり新車はちょっと高すぎて購入できないかも・・・。

大丈夫です!中古車でも状態が新車に近いほど良くて購入価格も安くて手に入れることが可能です。

そんな方には業界最大手No.1のガリバー中古車検索がオススメです!

国内最大級の品揃えと大手だからこその安心の保証と価格設定が魅力的です。

まずは、欲しい車種をこちらの公式ページから簡単検索してみましょう!

ガリバー

この記事と一緒によく読まれる記事はこちら