ホンダvezelとトヨタプリウスを比較!燃費や年間維持費の評判とは?

ホンダベゼルとトヨタプリウスの購入で悩んでいるけど、どっちが自分にオススメなのか選ぶことが出来かねて時間を無駄にしていませんか?今日は両車種の燃費や年間維持費、評判に注目してどっちがどんなユーザー層に買いなのかをご紹介します。

vezel-plius

▶︎中古車の価格検索はこちら

  こんな記事も読まれてます  

▶︎ホンダvezelとトヨタプリウスの値引き限界相場と交渉方法を比較!
▶︎トヨタアクアとプリウスの違いを比較!燃費や年間維持費はどう?
▶︎トヨタプリウスとアクアの値引き限界相場と交渉方法を比較!

今年に入ってから徐々にガソリン価格が上昇し始めたことで、あらためて車の燃費が気になり始めてます。

JC08モード40.8㎞/Lの新型「プリウス」はそんな風潮に見事にのったといえるでしょう。しかし、三菱自動車の不正問題もあって、好評されているカタログ燃費は信用できないと誰もが思っています。

そこで、いま最も注目されているトヨタの「プリウス」と、ホンダの「ヴェゼル」の実際の燃費と、好評されているカタログ燃費を比較してみました。

一般に実燃費はカタログ燃費の「6~7割」が常識

JC08モード燃費率実燃費達成率
プリウス(FF)37.2~40.8㎞/L24.0~27.0㎞/L64~66%
ヴェゼル(FF)23.4~27.0㎞/L15.0~19.0㎞/L64~70%

(参考データ:e燃費http://e-nenpi.com/enenpi/enenpi?defact=bodytype8)

まず、2車の公表されているカタログ燃費ですが、最高燃費を記録しているのは一部車種のみで装備が簡略化され軽量化されているので、実際に多く購入されているのは、一つか二つ上のグレードになるため3~4㎞/Lほど最高燃費を下回ります。

「プリウスE」とそれ以外のグレードでは50㎏以上の差があります。また、4WD車はさらに燃費が下がることも知っておいてください。

さて、実際の燃費ですが、使用状態により大きく変動するので評価は難しいのですが、おおよそ上記の結果が目安と思われます。公表されているカタログ燃費(JC08モード燃費率)の6割~7割といった数値であり、ほとんどの車種はこのような結果になります。

カタログ燃費(JC08モード燃費率)と実燃費には大きな差がありますが、車種間の差は変わらない為、「プリウス」の燃費が他社よりも優れていると言う事実も変わりません。

年間維持費の評判は?

ヴェゼル-plius

ヴェゼルの場合

「ヴェゼル」が「プリウス」と根本的に異なるのは、「プリウス」がハイブリッド専用車種なのに対して、1.5Lのガソリンエンジン車もラインナップしていることです。安価な1.5L車があることで、経済性という意味で、ハイブリッド車の低燃費性能も大きなアドバンテージにならないことが、次の表でわかります。

 燃費燃費の差車両価格車両価格の差
ヴェゼルハイブリッド27.0㎞/L6.4㎞/L2,270,000円350,000円
ヴェゼル1.520.6㎞/L 1,920,000円
    ハイブリッドが1.5Lとの価格差から重量税・取得税46,100を引いた303,900円を、燃費の差6.4㎞/Lで取り戻す為に必要な走行距離数    
必要な走行距離211,286㎞ かかる年数約7年

「ヴェゼルハイブリッド」と「ヴェゼル1.5」を比較してみると、重量税と取得税46,100円も考慮しても(ハイブリッドは0)、単純計算ですが、一年間で3万㎞走行しても、約7年かかるという計算になります。

不可能ではありませんが、一般の使用状況では絶望的な数字と言えるでしょう。

もっとも、どちらが経済的かで選ぶばけではないので、ユーザーも、ハイブリッド車のもう一つに特徴である、モーターの強力なアシストによる動力性能も考慮して選ばれているはずです。

つまり、横並びで比較するというよりも、動力性能も価格もひとクラス上の上級車種、1.8Lか2.0Lエンジン搭載車だと考えた方が良さそうです。それでいて、1.5L車よりも燃費が良いのですから、これは魅了があり、コストパフォーマンスに優れた車種と言えます。

プリウスの場合

「プリウス」はハイブリッド専用車ですから、比較する同タイプの車はありません。したがって、その低燃費性能だけが目立ち、大ヒットに繋がっています。経済性だけを考えたら「アクア」という選択肢がありますが、上級車種からの乗り変えにも耐えられ、コンパクトカーからのステップアップには最適な大きさと言えます。したがって、もし比較するならば2.0Lから2.5Lの車種ではないでしょうか。

車両価格燃費
プリウス2,429,018円~40.8㎞/~
マークX2.52,509,715円~11.8㎞/~
アリオン20A2,404,473円~15.6㎞/~

「ヴェゼル」と異なり、計算しなくてもこの比較なら一目瞭然で、同じ価格帯なら「プリウス」がどれだけ優れた経済性を示しているかが分かります。

しかも前衛的でスタイリッシュなデザインですから、現時点で乗り換えを考えていたとしたら、ほとんどのトヨタ車ユーザーは「プリウス」を選択するのではないでしょうか。

下取りより高い買取り

下取り01

「プリウス」や「ヴェゼル」などの人気車種は値引きも少なく、交渉も難しいのが現状です。

特に発売から間もない「プリウス」は実質値引き0の状態が続いています。しかし、諦めてはいけません。ほとんどの方は現在お乗りの下取り車があるはずです。

この下取り車をいかに高く手放すかで、値引き以上の節約が出来るのです。

「自分の車は旧型のプリウスだから、当然トヨタのお店に下取りしてもらうのがベストだろう。」

そう思っている方が多いのではないでしょうか?

事実、大量の下取り車がトヨタのお店に入っています。しかし、ディーラーとは買取りシステムが根本的に異なるために、トヨタ以上に「プリウス」の下取り価格が高いところがあったら?

ディーラーで100万円という下取り価格であっても、120万円で買取ってくれたら20万円の得になるのです。

「プリウス」の値引きでこの数字は不可能です。

「そんなうまい話が本当にあるの?」

あるんです。それが、ガリバーやカーセブンなどに代表される大手買取りチェーンなのです。トヨタで下取りを決める前に、買取り査定を行い、買取り金額を聞くだけでも良く、もちろん、価格に納得したなら買い取ってもらえばいいのです。

けっして損だけはしなくて済みます。
かんたん車査定ガイドなら、わずか1分でガリバーやカーセブン等の大手買取業者の見積もり価格を一括で査定することができます!

『かんたん車査定ガイド』は他社査定業者と違って、1ページで簡単申込みできるのでわずか1分で最大10社の見積もり価格を知ることができる点がとても魅力的です!

中古車を最安価格で探すなら!

やっぱり新車はちょっと高すぎて購入できないかも・・・。

大丈夫です!中古車でも状態が新車に近いほど良くて購入価格も安くて手に入れることが可能です。

そんな方には業界最大手No.1のガリバー中古車検索がオススメです!

国内最大級の品揃えと大手だからこその安心の保証と価格設定が魅力的です。

まずは、欲しい車種をこちらの公式ページから簡単検索してみましょう!

ガリバー

  新車比較の関連記事はこちら  

▶︎ホンダvezelとトヨタプリウスの値引き限界相場と交渉方法を比較!
▶︎トヨタアクアとプリウスの違いを比較!燃費や年間維持費はどう?
▶︎トヨタプリウスとアクアの値引き限界相場と交渉方法を比較!