トヨタプリウスの値引き限界相場価格と交渉レポート2016年最新版!

こんにちは、車ラボです! 今回はトヨタプリウスの値引き限界相場価格と交渉レポート最新版をご紹介します!

トヨタプリウス-1
▶︎中古車の価格検索はこちら

  こんな記事も読まれてます  

4代目の現行プリウスは、燃費は良いが走りは今一つという不満を改善するために、さらにE-Four(電気式4WD)を採用しました。

しかし、やはり注目はJC08モード燃費を最高で40.8㎞/Lに話題が集中し、発売以来月間販売台数を2万台以上を記録する大ヒットを続けています。

プリウスの値引き限界相場

プリウス

値引き限界相場
3〜5万円

販売台数トップの座を「アクア」から奪って以来、独走状態を続けるプリウスは、値引きをしなくても売れるというメーカーにとっても、ディーラーにとっても理想的な車になっています。

もちろん営業マンにとっても、向うから「プリウスが欲しい!」と買いに来るわけですから労せず営業成績を挙げられるので、しばらくの間は”我が世の春”を満喫していることでしょう。

ですから実質的な値引きは限りなくゼロに近い3~5万円というところでしょうか。

では我々ユーザーには何の方策もなく、いくら低燃費でも300万円近くもする高額車種を、定価で購入するしかないのでしょうか?

 

値引き成功には準備が大切!

値引き交渉

プリウスの様に、値引きをさせるのが難しい車種の場合にも出来ることはあるのですが、その為にはしっかりと準備することが必要です。

まずはご自宅の近くのトヨタのディーラーをチェックしましょう。

プリウスはトヨタの全チャネルで販売されていて、どのお店でも扱っているのですが、初代プリウスから扱ってているのはトヨタ店で、2代目からはトヨペット店も加わり大ヒットしました。

残りのネッツ店カローラ店での販売は先代モデルからなので、これまでの販売台数やプリウスの顧客数はトヨタ店トヨペット店が圧倒的に多く、他の2点には負けられないという自負もあります。

そのため比較的、展示車試乗車も多く、プリウスやハイブリッド車に詳しい営業マンやスタッフが揃っています。

扱う台数が多ければ、何かと特典が多く、値引きの許容も広いのではないかと思われます。

なので、まずお近くのカローラ店とトヨペット店を訪れるというような計画を立てます。

そして今お乗りの愛車の、下取り相場を把握しておくことが重要になります。その方法となぜ必要なのかは、下記にて説明しておきます。

面倒なのですが、最低でもこのくらいしておかないと、プリウスの牙城は崩せません。

 

交渉の裏側とは?

値引き交渉01

では、実際の交渉場面とその裏側を見てみましょう。

あなたは「プリウス」が欲しくて来たわけですから、迷わずプリウスの展示車に向かうはずです。

営業マン

「いらっしゃいませ、プリウスですね?こちらが・・・」

営業マンの頭の中

”プリウスなら値引けなくても客は納得するから簡単だ”

値引き交渉に成功するための第一歩は、こちらの情報を安易に見せないことです。つまりプリウスが是非欲しいと思っていたとしても、

それを表面に出さないことです。ここにしかない車種を欲しがっているわけではない、と思わせることが必要なのです。しかし、どうしてもプリウスを欲しいと思えば思うほど、嘘は付けないものです。そこで、さきほどの準備が活きてきます。

お客さん

「いや説明は〇〇店で丁寧にしてもらったので、今日は違うグレードが展示されているのを見かけたので、その違いだけ確認出きればと思って」

営業マン

「あ、そうなんですか〇〇店で・・・ご契約はまだ?車の説明だけ?見積もりも取られた?・・・」

営業マンの頭の中

”これはまずいな。他店ですでに商談しているのか、でも、まだ決まってないならこちらにもチャンスがあるかも”

トヨタではチャネルと呼ばれる別系列店間の値引き合戦はご法度。特にプリウスやアクアなどの主力車種は厳禁とされています。

ですが、簡単に諦める営業マンがいるでしょうか。

値引き競争だけはしなければいいのです。

他の方法であれば、例えば下取り価格なら。

そして値引き合戦は禁止なのは売る側の取り決めであって、こちらには関係ありません。

そもそも、そんな価格カルテルもどきは許してはいけないのです。どんどん煽って、安い方で買う権利があるのです。

 

下取り価格のカラクリ

下取り01

営業マンが値引き以外で取る方法はこのようなものです。

営業マン

「〇〇店では値引きは?そうですよね当店も同じでプリウスはお値引きできないんですよ。」

「ところでお乗りの車の下取りはいくらといわれてますか?80万円ですか、念のため私どもにも調べさせてください。」

営業マンの頭の中

”取り決め通りの値引きゼロだな。うちは3万円まで許されてる。下取りを利用しよう。”

下取りには相場があって、基本通りに査定を行えば同じ価格になるはずです。

営業マン

「お客様、プリウスの値引きが出来ないのは〇〇店と同じですが、下取り金額では私どもの方がいいようですよ!当社の中古車部に掛け合った結果、非常に大事にお乗りになられたお客様のお車なら83万円で下取っていいそうです!3万円もおとくになりますね」

営業マンの頭の中

”実質3万円の値引きだけど、範囲内だし、下取り価格だから問題ないだろう”

中古車部に掛け合う」「大事にお乗りになられた」というフレーズは、あくまでお客様の味方であることをアピールして、同じ側に立って頑張ったと思わせる営業テクニックの一つです。

そして本当の下取り相場はお客さん側には知ることが出来ないのです。

お客さんが解っているのは、プリウスを売る2店舗の示す金額だけなのです。

 

愛車の下取り相場を知っておくことが大切

得

「値引き成功には準備が大切!」でお伝えした通りに、もし下取り相場を知っていたならどうでしょう。

それが80万円でも、83万円でもなく、90万円だったら?営業マンの説明をうのみにせず

お客さん

「そうですか、実は買取り店で査定してもらったら90万円と言われています。」

と入り返せます。営業マンとしては買取り店で買い取ってもらえばいいのですが、そうすると、最初に商談した〇〇店に持って行かれる可能性も出てきます。

確実に決めるにはあと10万円値引かないといけなくなるのです。

お客さんにとってはどちらでも良いのです。

このように、下取り相場を知っているだけで、交渉が非常に有利におこなうことが出来るのです。

では具体的にはどのようにして下取り相場を知ることができるのでしょうか?

どうやって買取相場をチェックする?

どうやって自分の車の買取相場をチェックするのか?

中古車の価格は年式・グレードに加えて追加したオプションや走行距離、実際の車の状況などにより変わって来ます。

まずは価格の相場をチェック。

一括査定.comなら、インターネットでの査定も簡単にできます。

その上で、実際に査定に来て貰うと良いでしょう。

時間・場所を指定して無料で出張査定に来てもらえますので、ディーラーとの交渉の前に一度は利用する事をおすすめします。

査定して貰ったからと言って必ずしもそこへ売らなければならないという事はありませんし、そこで出して貰った見積書はディーラーとの交渉の際に有効な道具として使えます。

もちろん、最終的にディーラーの出した下取り価格の方が安くなるようなら、そのまま高値で買い取って貰える業者に売っても良い訳です。

最安値でレヴォーグを手に入れるためにも、買取店を賢く利用したいですね。
かんたん車査定ガイドなら、わずか1分でガリバーやカーセブン等の大手買取業者の見積もり価格を一括で査定することができます!

『かんたん車査定ガイド』は他社査定業者と違って、1ページで簡単申込みできるのでわずか1分で最大10社の見積もり価格を知ることができる点がとても魅力的です!

中古車を最安価格で探すなら!

やっぱり新車はちょっと高すぎて購入できないかも・・・。

大丈夫です!中古車でも状態が新車に近いほど良くて購入価格も安くて手に入れることが可能です。

そんな方には業界最大手No.1のガリバー中古車検索がオススメです!

国内最大級の品揃えと大手だからこその安心の保証と価格設定が魅力的です。

まずは、欲しい車種をこちらの公式ページから簡単検索してみましょう!

ガリバー

関連記事はこちら