【最新情報2016】ステップワゴンハイブリッドの発売日・価格・燃費!

こんにちは、車ラボです! 今回はステップワゴンのハイブリッドタイプの発売日、車体価格、燃費についてご紹介します。

新型ステップワゴン

ファミリー層に絶大な人気誇っているホンダのステップワゴンシリーズ。

ファミリータイプでは、業界でも比較的安くて利便性も抜群です。

今日はそんなステップワゴンの新型2016バージョンについて最新情報をお届けします!

ステップワゴンハイブリッドの基本スペック

ステップワゴン新型

2016年に発売されるというステップワゴンハイブリッドについてご説明したと思います。

まず搭載されるハイブリッドシステムは何になるかです。

  1. フィットハイブリッドと同じ”1.5L DOHC i-VTEC+i-DCD
  2. アコードハイブリッドと同じ”2.0L DOHC iVTEC+i-MMD

有力なのは1.フィットハイブリッドと同じ”1.5L DOHC i-VTEC+i-DCDだと囁かれていますが、一体どの程度の物なのかが分かりづらいですよね?

基本スペック

スペック的には、

  • 最高出力:145ps
  • モーター最高出力:184ps
  • 最大トルク:17.8kgm
  • モーター最大トルク:32.1kgm

のようになります。

これを簡単に説明すると2.5L車並みの馬力で、3.0L車並みのトルクという事になります。

このポテンシャルに比較的車重の軽いステップワゴンをのせるわけですから、力不足や走行性能の物足りなさという面は問題無さそうな車になりそうですね!

⇒ 現行ステップワゴンの中古価格を検索する

 

ステップワゴンハイブリッドの発売日、価格、燃費を徹底予想!

ステップワゴン内装

発売日について

気になる価格帯と発売日程ですが、2016年8月ごろと言われています。

価格について

価格についてはブラックボックス状態ですが、ハイブリッドシステム搭載という事で250~350万円程度になってくるのではないかと推測をしています。

燃費について

現行のオデッセイの燃費が24.4~25.2km/Lと好評されていますので、そこを基準に推測をしてみたいと思います。

オデッセイハイブリッドの車重が1,880kgに対し、ステップワゴンの車重は1,700kg。

これに約80kgもハイブリッドシステムを搭載すると1,780kg。

オデッセイハイブリッドよりも100kg程軽くなりますので、ざっくりですが26km/L程度の燃費になるのではないでしょうか。

現行の対抗車であるノア/ボクシーが23.0km/L、セレナに至っては16.0km/Lとなっていますので頭一つ分ステップワゴンハイブリッドが有利になるのかな~というのが有力情報です。

⇒ 現行ステップワゴンの中古価格を検索する

 

まとめ

いかがでしたか?

ステップワゴンはファミリー層におすすめですが、こちらの7人乗りファミリーカーもかなりオススメです!

【利便性抜群!】7人乗りおすすめファミリー車ランキングTOP3とは?

1件のコメント

  • 中村 行男

    ステップワゴンHVにに乗り換えたいのですが、解放感と夕方の光源にオプションサービスでサンル-フが是非欲しいのです。年を取るとサンル-フの良さと必要性が身にしみました。
    其れから、塗装ですが、紫外線で水垢の付かない塗料が出ていますが是非、洗車回数は苦痛ですので楽なように水垢の付きにくい塗料をお願いします。酸化チタン入りの塗料でしょうか・?是非、検討の程宜しくお願いします。