新型日産セレナとヴォクシーの燃費と維持費の違いを比較

6年ぶりにフルモデルチェンジした日産セレナは、ミニバンクラスでトップの販売台数を誇るトヨタのヴォクシーからトップの座を奪い返すことができるのでしょうか?自動運転機能「プロパイロット」の採用で乗用車市場に大きなインパクトを与えた新型セレナと、現在トップを維持するヴォクシーの燃費と維持費の違いを比較してみました。

セレナ ヴォクシー
▶︎中古車の価格検索はこちら

新型日産セレナとトヨタヴォクシーの燃費と維持費の違いを比較

セレナ ヴォクシー

新型日産セレナの燃費

ニッサンセレナ

自動運転技術の「プロパイロット」で話題を集める新型セレナですが、エンジンとプラットフォームはキャリーオーバーされており、改良されているとはいえ燃費等のスペックは基本的には変わっていません。エクストレイルでも採用されえたフルハイブリッドの導入が期待されましたが、今回のフルモデルチェンジでは設定されませんでした。

技術的な問題か、ハイブリッド関連の部品等の供給の問題なのか、はたまた自動運転技術の「プロパイロット」に注目を集める為(集まることが予想される為)、あえて発売をずらしたのか定かではありません。しかし、従来と変わらぬ簡易的ハイブリッドシステムの「Sハイブリッド」のみの設定ながらも話題を集めており、新型セレナの燃費に言及するニュースは聞こえてきません。どうやら日産のおもわく通りとなったようです。

さて、肝心の燃費ですが、17.2㎞/Lとなり、クラストップとは言っていますが、2.0Lクラスでハイブリッド車を除くということで、日産では「S-ハイブリッド」をハイブリッド車とは言わなくなったようです。ということは、セレナには「本物」のハイブリッド車が存在するということにもなります。ちなみに「S-ハイブリッド」ではないグレードは15.0㎞/Lとなっています。

S-ハイブリッド車:JC08モード燃費率:17.2㎞/L 車両本体価格:2,489,400円~

通常2.0L車:JC08モード燃費率:15.0㎞/L 車両本体価格:2,435,400円~

トヨタヴォクシーの燃費

トヨタヴォクシー1

ヴォクシーといえばやはりハイブリッドによる低燃費が魅力です。23.8㎞/Lはミニバンクラス断トツのトップの燃費。今だにこのクラスではフルハイブリッド車が他に無いためのトップの燃費なのですが、その割にコンパクトカーなどに比べると通常のガソリンエンジン車との差が少なく、そのアドバンテージは少ないのも確か。新型セレナと1.5Lターボのホンダ・ステップワゴンも17.0㎞/Lとその差は6.8㎞/L。セレナより約50万円ステップワゴンとは約70万円もの差があってのこの差ですから、ヴォクシーのハイブリッド車は選びにくいのです。

代わりに、16.0㎞/Lの通常エンジン車のコストパフォーマンスが良いことに気付きます。ステップワゴンやセレナの通常エンジン車と同価格帯ですから、燃費では横一線に並びます。前モデルのセレナがモデル末期でも好調な販売を続けられたのも、ライバルがヴォクシーなどの通常エンジン車で、ハイブリッド車ではなかったからでは無いでしょうか。

ハイブリッド車:JC08モード燃費率 23.8㎞/L 車両本体価格:2,996,509円~

2.0L車:JC08モード燃費率 17.0㎞/L 車両本体価格:2,254,225円~

 下取りと買取りの違い

ビジネスウーマン 考える

セレナのような新型車や人気のある車種は値引きが難しいのが難点です。しかし、下取り車があれば支出は大幅に減らすことができます。また、その価格はディーラーへ下取りに出すよりも、買取り店へ売却する方が高いという事はご存じでしょうか?

下取りとは?

車を購入する販売店(新車ディーラー)に今乗っている車を引き取ってもらい、新たに購入する車の代金の一部にすることを下取りといいます。多くの人が利用し、現在でも最もポピュラーな方法です。下取り価格は各社の下取り基本価格を基に、車のキズなどを減額して下取り価格を決定します。下取りのメリットは、新たに車を購入する販売店で下取りの契約までできるので、一度の手間がで済むという点です。 また、新しい車の納車と引き換えになるので、それまで乗っていられます。

買取りとは?

中古車買取専門店などに車を売って現金化することを買取りといいます。これまでは車の買い替えの際は下取りに出すことが常識でしたが、最近では買取専門店に買取りしてもらうケースがかなり増えて来ているようです。買取り価格は中古車業者間のオークション相場を基にするのが基本で、装備やオプションなども評価の対象になります。

また、独自の判断で買取り価格を決めることもある為、多くの場合下取りよりも買取専門店のほうが高額な査定価格を提示されるようです。当然、車買取専門店によって買取価格が違うので、一番高く買取ってくれる会社を見つけられれば、より高く愛車を売却できるのです。

 車買取専門店選びのコツ

ではどの車買取専門店が一番高く買ってくれるのでしょうか?

車買取専門店はそれぞれ得意分野があり、特異な車種はディーラーより高く、不得意なクラスの車種は逆に安いということもあります。

1社のみの査定では限界相場が分からず、本当はもっと高く売れたのに安く買取されてしまう事例が多いため、おすすめは一括査定で複数社で査定金額を出させることです。

その中で1番高い値段をつけた業者に直接査定に出向いてもらいましょう!
かんたん車査定ガイドなら、わずか1分でガリバーやカーセブン等の大手買取業者の見積もり価格を一括で査定することができます!

『かんたん車査定ガイド』は他社査定業者と違って、1ページで簡単申込みできるのでわずか1分で最大10社の見積もり価格を知ることができる点がとても魅力的です!

中古車を最安価格で探すなら!

やっぱり新車はちょっと高すぎて購入できないかも・・・。

大丈夫です!中古車でも状態が新車に近いほど良くて購入価格も安くて手に入れることが可能です。

そんな方には業界最大手No.1のガリバー中古車検索がオススメです!

国内最大級の品揃えと大手だからこその安心の保証と価格設定が魅力的です。

まずは、欲しい車種をこちらの公式ページから簡単検索してみましょう!

ガリバー

この記事と一緒によく読まれる記事