スバルレガシィアウトバック2014年モデルの値引き交渉方法と相場は?

こんにちは、車ラボです! 今回はスバルレガシィアウトバック2014年モデルの値引き交渉方法と限界相場をご紹介します。

レガシィアウトバック
▶︎中古車の価格検索はこちら

  こんな記事も読まれてます  

中古車の値引きは可能なのか?

2014年式のスバル・レガシーアウトバックは、中古車と言えども現行モデルで、人気のあるスバルブランドのSUVということもあり、下取り、買取り価格も高く、中古車店の店頭価格はベース車で250万円前後となっています。

ひとクラス下のクロスオーバーSUVならば、余裕で新車を購入出来るほどの高価格車です。

ですから、新車なら30万円ぐらいの値引きを求めたいくらいの価格ですが、中古車はそうはいかないようです。

新車が値引きされるおおよその実勢価格から、2年の経過による価値の落ち分と、走行距離などの劣化分を考慮しての値付けなので、店の利益を考えると表示価格で販売しないと儲けが出ない仕組みだそうです。

スバルレガシーアウトバックリミテッド
画像スバルレガシィリミテッド
新車価格3,186,000円3,456,000円

 

値引き額の相場は限りなくゼロですが

確かに、2014年式のスバル・レガシーアウトバックの下取り相場は、220万円前後であり、2年落ちでは走行距離も減点の対象になるほど走っていないものが多く、もし高めに仕入れていたら確かに値引きの余地はなさそうに思えます。

高年式の中古車にはこのように、少しでも高い売値で販売しようとすると、新車の価格に近づいてしまうので、かなりギリギリの価格設定になるけーすが良くあります。

それでは安く仕入れればいいのでは?と思いますが、現在では高値でないと人気車種は他業者に持って行かれ、売るための玉数が足りなくなってしまうのです。特に現行タイプのスバル・レガシーアウトバックともなると、まだ市場に出回る台数が少ないのでなおさらです。

「スバル・レガシーアウトバックの値引き交渉方法」というタイトルですが、今回だけは無し・・・というわけに行きませんので、それでも安く購入する方法はあるという話しにつなげましょう!

ちなみに値引き額の相場は、ベース車はかぎりなくゼロなのは間違いありませんが、リミテッドならある程度は期待出来るかも知れません。新車の様にベース車と差を付けた価格のままでは、中古車ユーザーは納得しないからです。

 

2014年式のスバル・レガシーアウトバックを安く買うコツ

ビジネスマン、電卓

店頭やWebサイトに並ぶ、2014年式のスバル・レガシーアウトバックは上記のような価格ですが、根値引き交渉しる以外にも、安く買えるチャンスはあるのです。

それは、これから仕入れる時に業者にお願いして安く仕入れてもらう事があります。

当然、通常より安い価格で見つけてもらうのですから、走行距離や細かな損傷は我慢したり、グレードやボディカラーは問わないなどの、妥協すべきことは妥協しなければなりません。この方法は業者と親しい関係を作ってないと難しいのと、仕入れた現物を見て気に入らなかった時にトラブルケースがあるので、おすすめできる方法ではなく、こんな方法もあると言う程度に思ってください。

もっと現実的な方法としては、自らが直接買い取った車をそのまま売る業者を見つけることです。これなら中間マージンが発生せずに、利益をしっかりと確保した上で、なおかつ仕入れた車を安く売ることが出来るはずです。

このようなシステムを持つ業者の方がお買い得車を探せるはずです。しかも買取りがメインであれば、今乗っている車も相場以上で買取ってくれる可能性もあるので、合わせればかなりのお買い得感があるでしょう。

 

購入する時期は今でいいのか?

車1

もうひとつ、値引きがかなわないならば、販売店が価格を下げる時期を狙うという方法があります。

値引き交渉に最適な時期を知るには、最も売れない時期を知ることでもあります。売れない時期に交渉すれば、最も売れない時期としては、5月のGW明けや8月のお盆休み前後、連休中にお金を使う予定があったり、使った後なので、車のように高い買い物をする気分になれないのが理由です。また、良く売れるとされる3~4月や7月のボーナスシーズンの後なので、新車を購入した際の下取り車や買取って車両が大量に試乗に出回る時期、つまり需要より供給が多くなるという要因も重なるので、仕入れ自体も安くなります。

この時期は営業日数も少なく、見込みのあるお客を逃がさないため、利益が多少減ってでも売りたいはずです。ですから、値引きというよりも、プライスボードの価格を自ら下げることになります。

これなら値引き交渉の必要もなく安く購入する可能性があるので、値引き交渉が苦手な方などは、是非この時期に購入することをお勧めします。

自分の車の価値を知る

新しい車を購入する店舗で下取ってもらう前に、自分の車がどのくらいの価格なのか、相場を調べ、ておく必要があります。

そうすれば提示された下取り価格が適正か、やけに安いのかが判断出来ます。しかし、問題はどうやって相場を知ることが出来るかです。

ほとんどの方が、これまで車を買い替えたのは多くても数台のはずですから、経験も知識もありませんから、ここはプロに任せるべきです。それは買取り専門店での査定です。忙しい方は出張査定も簡単に頼めますので、是非利用してください。

かんたん車査定ガイドなら、わずか1分でガリバーやカーセブン等の大手買取業者の見積もり価格を一括で査定することができます!

『なびくる』は他社査定業者と違って、1ページで簡単申込みできるのでわずか1分で最大10社の見積もり価格を知ることができる点がとても魅力的です!

中古車を最安価格で探すなら!

やっぱり新車はちょっと高すぎて購入できないかも・・・。

大丈夫です!中古車でも状態が新車に近いほど良くて購入価格も安くて手に入れることが可能です。

そんな方には業界最大手No.1のガリバー中古車検索がオススメです!

国内最大級の品揃えと大手だからこその安心の保証と価格設定が魅力的です。

まずは、欲しい車種をこちらの公式ページから簡単検索してみましょう!

ガリバー

関連記事はこちら