【最新】スバルレヴォーグの値引き限度額と交渉方法とは?

こんにちは、車ラボです! 今回はスバルレヴォーグの値引き限度額と交渉方法についてご紹介します。

レヴォーグ1

▶︎中古車の価格検索はこちら

  こんな記事も読まれてます  

スバルレヴォーグの値引き限度額

車体価格の値引き限界相場オプション値引きの限界相場
車体価格の10%

約25万円

Dオプションの20~30%

6~9万円

過去の実績では、40万円以上の値引きに成功したというツワモノも存在するスバルレヴォーグ。

今の相場からすれば、頑張れば車体価格値引き・オプション価格値引き含めて30万円前後は可能なようです。

とはいえ、ここまで値引きして貰うには、それなりの対策が必要。

スバルの場合は、総じて車体本体よりもディーラーオプションの方が値引きに応じてくれる傾向がありますので、車体の値引きだけで安心せず、オプションの方でもしっかりと交渉することが大きなポイントとなりそうです。

ディーラーの営業担当の方では、総額での見積もりの方で提案してくることがありますが、そうなると「車体価格での値引き」「オプション値引き」「下取り価格」それぞれの価格の線引きがわかりにくくなって来ます。

買う側としては、ひとつひとつ相場と照らし合わせてチェックし、納得できる金額を引き出したいもの。

だからこそ、市場での相場価格をあらかじめ確認し、自分なりの基準を持って交渉に臨みたいものですね。

 

値引きに成功する交渉方法とは?

特に注意が必要なのが、「下取り価格」を絡めての交渉です。

一般に、新車を買う際にはそれまで乗っていた車をディーラーに下取りに出す人は多いと思います。

そのため、新車を買うときの値段交渉には、「下取り価格」の交渉も含まれて来ます。

つまり、売り手の側からの提案として、「これ以上値引きはできない代わりに、下取り価格を上げる」というもの。

買う側からすれば、「新車の値段ー下取り価格=支払い金額」となるため、「下取り価格を5万円上げて貰えるなら、販売価格を5万円引いて貰ったのと同じだな」という考えになります。

そこで営業担当者が、「最終的に、トータルのお支払額はこのくらいになります」と言えば、なんとなくそれで納得してしまいますね。

またそれが、売り手側の狙いでもあります。

 

知識が無ければ営業マンの思うツボに!

値引き交渉01

この場合問題となるのは、「そもそも最初に提示された下取りの査定額は適正なのか?」という点です。

売り手が中古車市場の相場に詳しくない場合、特にディーラーでの下取り以外の選択肢を考えていなければ、ディーラーから提示された価格を素直に「妥当な値段」だと考え、それを前提に交渉を進める事になります。

 

一方、売り手の側としてはどうでしょうか?

車体の定価、オプションの定価はそれぞれはっきり決まっていますので、そこからいくら値引きして、結果的にいくら、というのもはっきりと買い手に分かる形で提示されます。

それに対して、下取りの金額というのは、売り手の側に取ってはっきりいくらと分かっているものではありません。
値引き交渉が入ることを想定して、予め「調整」しておくのに都合が良いわけですね。

実は人気が高く、中古車市場での評価が高い車であれば、ディーラーの営業担当者が提示してくる金額より高額で取引されている事も多々あります。

ガリバーなどの中古車取引を専門的に行う業者に査定を依頼した場合、ディーラーの提示した下取り価格より5万、10万高くなる事も珍しくなく、場合によっては20万円以上の差がつく事もあります。

そうなって来ると、値引き交渉の段階で5万、10万の下取り価格の上乗せがあっても、果たしてそれで得をしているのか、それともプラマイがゼロになっただけなのか、或いはそれでも実はまだ損をしているのか、買い手の側には判断がつかないという訳です。

 

愛車の買取相場を知っておくべし!

下取り01

これを回避するために不可欠なのが、予め中古市場での買取相場をしっかりと把握しておくことなのですね。

値引き交渉に臨む際、お目当てであるスバルレヴォーグの価格と値引き額の相場を調べるのはもちろんのこと。

今現在自分の持っている車の買取相場を把握しておくことも同じく重要です。そうすれば、「下取り値段との差し引きで」という営業担当者の話術に惑わされることなく、しっかりとした交渉を行うことができる訳です。

上記の表の通り、車体価格とディーラーオプションの合計で、30万円前後は値引き交渉が可能です。

そこをきちんと抑えた上で、市場価格を交渉材料に下取り価格の値段交渉を別途に行うのが、最安値でスバルレヴォーグを手に入れる方法だと言えます。

 

どうやって買取相場をチェックする?

ではどうやって自分の車の買取相場をチェックするのか?

中古車の価格は年式・グレードに加えて追加したオプションや走行距離、実際の車の状況などにより変わって来ます。

まずは価格の相場をチェック。

一括査定.comなら、インターネットでの査定も簡単にできます。その上で、実際に査定に来て貰うと良いでしょう。

時間・場所を指定して無料で出張査定に来てもらえますので、ディーラーとの交渉の前に一度は利用する事をおすすめします。

査定して貰ったからと言って必ずしもそこへ売らなければならないという事はありませんし、そこで出して貰った見積書はディーラーとの交渉の際に有効な道具として使えます。

もちろん、最終的にディーラーの出した下取り価格の方が安くなるようなら、そのまま高値で買い取って貰える業者に売っても良い訳です。

最安値でレヴォーグを手に入れるためにも、買取店を賢く利用したいですね。
かんたん車査定ガイドなら、わずか1分でガリバーやカーセブン等の大手買取業者の見積もり価格を一括で査定することができます!

『かんたん車査定ガイド』は他社査定業者と違って、1ページで簡単申込みできるのでわずか1分で最大10社の見積もり価格を知ることができる点がとても魅力的です!

中古車を最安価格で探すなら!

やっぱり新車はちょっと高すぎて購入できないかも・・・。

大丈夫です!中古車でも状態が新車に近いほど良くて購入価格も安くて手に入れることが可能です。

そんな方には業界最大手No.1のガリバー中古車検索がオススメです!

国内最大級の品揃えと大手だからこその安心の保証と価格設定が魅力的です。

まずは、欲しい車種をこちらの公式ページから簡単検索してみましょう!

ガリバー

関連記事はこちら