【新型2016】ホンダオデッセイハイブリッドの価格や燃費や年間維持費

こんにちは、車ラボです! 今回はつい先日2月5日に発売されたばかりの新型ホンダオデッセイハイブリッド2016年モデルの車体価格、燃費や年間維持費についてご紹介します。

オデッセイ2016

楽天ショップで新車価格を見てみる
ガリバーで中古価格を見てみる

今テレビCMでも放送されている注目の新型オデッセイハイブリッド。

ホンダが2016年に最も売り上げを見込んでいる車種でもあります。

さて、今日はそんなホンダオデッセイ2016年モデルの価格や燃費、年間維持費などについてまとめてみました!

2016年新型オデッセイハイブリッドに基本スペック

オデッセイ内装

モデルチェンジをした新型オデッセイ2016年モデルについて、車体価格、燃費、年間維持費についてご説明させて頂きます。

1.車体価格:350万円~(車体)

車体のみの金額になっていますので、オプションを付けて380万円程度、乗り出し価格は400万円~くらいになるのではないかと思います。

2.燃費:26.0km/1l

ハイブリッド車であることと、新開発のモーターを搭載したことで、燃費が非常に伸びています。

3.年間維持費:約80万円(車両込)

やはりガソリン代を4万円程度に抑えられていることで、年間維持費も車格にしてはかなり安く済む算出結果となりました。

項目金額算出方法
購入費用571,429400万円/7年間
車検費用33,65067,300/2年
任意保険48,000一般的な内容
ガソリン代42,308年間10,000km 1l/110円 18km/1l
自動車税45,000一年に一回
重量税20,00040,000/2年(車検時)
自賠責16,35032,700/2年(車検時)
合計776,734

楽天ショップで新車価格を見てみる
ガリバーで中古価格を見てみる

ホンダオデッセイ2016年モデルってどうよ?

ホンダオデッセイ2016

2016年式オデッセイの対向車としては、2.5lクラスのアルファード・ヴェルファイアになってきます。

比較した際の一番の差(メリット)は燃費になってきます。

新開発されたモーターは、巻線方式と構造を刷新することで、従来型に比べて約23%の小型軽量化を図りながら、高トルク・高出力化を実現しているんです。

パワーアップを図っているにもかかわらず、新型オデッセイハイブリッドの燃費は26.0㎞/Lとなっています。

対して、アルファード・ヴェルファイアの燃費が19.4㎞/Lなので、大きく圧倒しているんです!

デメリットとしては、居住性というところになってきます。

どうしても室内空間がアルファード・ヴェルファイアの方が広く設計されていますので、天井からの圧迫感が若干気になるかなと思いますが、RB系と比べると広くなっていますので、そこまでは気にならないのかなとも思います。

楽天ショップで新車価格を見てみる
ガリバーで中古価格を見てみる

まとめ

いかがでしたか?

オデッセイと同じタイプの人気車種についてはこちらの記事をご参考ください。

【利便性抜群!】7人乗りおすすめファミリー車ランキングTOP3とは?