トヨタヴォクシー2014年モデルの値引き交渉方法と相場とは?

こんにちは、車ラボです! 今回はトヨタヴォクシー2014年モデルの値引き交渉方法と限界相場をご紹介します。

トヨタヴォクシー

▶︎中古車の価格検索はこちら

  こんな記事も読まれてます  

中古車の値引きの可能性

ビジネスマン、電卓

「ヴェルファイア」のような新車をディーラーで購入する場合は、当然のように値引きが可能となります。なにも言わなくても5万円程度は提示されるのが普通です。競合車が多く、販売競争の激しいミニバンクラスですから、相見積もりなどで交渉を続ければ車両代金の10%前後の20万円は狙えるでしょう。

しかし、中古車においてはそうはいかないでしょう。できて数万円といったところではないでしょうか。2014年式の「ヴェルファイア」ともなると、200万円前後の売値が付いており、多くの新車と変わらぬ価格であるのに、軽自動車ほどの値引きも無理というのは、納得がいかないと思います。

ではなぜ中古車は値引きが困難なのでしょうか?

それは、仕入れに対する利益が、新車ほど乗せられていないということが要因のようです。値引きは中古車業者の経営を直接圧迫することになり、台当たりの利益が減っても、販売台数さえクリアすれば、メーカーからのキックバックが得られる新車ディーラーと違い、仕入れに対する利益が全ての中古車業者にとっては非常にシンプルな利益構造なのです。

そのため、一定の利益が決められ、そこがボーダーラインとなります。つまり、売ってもこのボーダーラインを下回るようなら、売らない方がましであり、他の客に売ることを選択するのです。

高年式中古車はディーラー系を狙え

値引き交渉

それでも、何とか安く2014年式の「ヴェルファイア」を購入したいとすれば、ディーラー系の中古車店を狙う手があります。一般にディーラー系の中古車店は、中古車専売店より割高と言われています。中古車購入サイトでもそういった論調が目立っています。本当にディーラー系の中古車店は割高なのでしょうか?

「ヴェルファイア」を例にとれば、トヨタでは、新車販売で下取りに入った車を、かなり徹底的な再生作業を行い、保証もしっかりした車両が売られています。特にトヨタ車に関しては品揃えは当然充実しており、新車と見間違う車両が並んでいます。それだけのコストがかかっているためと、自社の車種の価値を維持するためもあり、専業他車よりは割高な価格設定であることは確かです。そして、品質の不確かな低年式車は扱わないので、余計に高いプライスが目立っています。

であれば、2014年式の「ヴェルファイア」は得意中の得意のはず。多くの車種から選べるのはディーラー系ならではの強みです。しかし割高ですよね。品質の高さは価格以上の価値があるのは理解しても、少しは安くしてもらいたい。でも中古車は上記のような理由で値引きは出来ない・・・。でしょうか?

ディーラー系だからこそ値引きの可能性がある?

交渉

ディーラー系をあえて選ぶのは、新車、中古車、整備をトータルで経営する企業ならではの特徴があります。個人経営の中古車店なら利益を削ってまで売りたくなくても、ディーラー系なら多少値引いても、在庫車を回転させることの方が重要なのです。

自車の価値を維持する為に安いプライスは掲げられませんが、その分利幅は大きく、値引きしたことによる損害は、規模の大きさにより中古車専売店より少ないのです。このようなディーラー系中古車店の営業マンとは、新車の営業マンと同じとして見て値引き交渉をするつもりでもいいかも知れません。そうすればけっして割高とは言えない価格で購入することも不可能ではありません。

特に2014年式の「ヴェルファイア」のような高年式で高価格な中古車の可能性は大きいでしょう。

トヨタ以外でもディーラー系の中古車店なら同じです。全国展開する大手中古車チェーンの場合も、店舗間の競争が激しいため、利益もですが、販売台数を稼ぐのは重要ですから、ディーラー系同様なのですが、もともとのプライスがディーラー系より安いので、値引き金額自体は少ないでしょう。

値引きが少ないからこそ重要な下取り価格

中古車の場合でも、新しい車を買う時には、今まで乗ってた車を下取りに出しますが、車の相場は消費者にはわかりません。

中古車業者のいう事を信じるのみですが、もし業者によって大きな差があるのなら、高く下取り、買取りしてもらいたいと思うはずです。場合によっては、値引きなど吹き飛んでしまうほどの差があるのです。新しい車を購入する店舗で下取ってもらう前に、自分の車がどのくらいの価格なのかを調べておく必要があります。

そして「ここはやけに安いな。」と判断出来れば、けっして損はないはずです。それが1~2万円の差であればその分値引きしてもらえば良く、数十万も違うケースなら、別の業者に買い取ってもらう方法もあります。

それでは、どうやったら自分の乗っている車の、正しい下取り相場がわかるのでしょうか?

ほとんどの方が、これまで車を買い替えたのは多くても数台のはずですから、ここはプロに任せるべきです。それは買取りサイトを利用することです。忙しい方は出張査定も簡単に頼めますので、是非利用してください。

かんたん車査定ガイドなら、わずか1分でガリバーやカーセブン等の大手買取業者の見積もり価格を一括で査定することができます!

『かんたん車査定ガイド』は他社査定業者と違って、1ページで簡単申込みできるのでわずか1分で最大10社の見積もり価格を知ることができる点がとても魅力的です!

中古車を最安価格で探すなら!

やっぱり新車はちょっと高すぎて購入できないかも・・・。

大丈夫です!中古車でも状態が新車に近いほど良くて購入価格も安くて手に入れることが可能です。

そんな方には業界最大手No.1のガリバー中古車検索がオススメです!

国内最大級の品揃えと大手だからこその安心の保証と価格設定が魅力的です。

まずは、欲しい車種をこちらの公式ページから簡単検索してみましょう!

ガリバー