日産ノートvsアクア!燃費と年間維持費の違いや評判を比較!

日産のノートとトヨタのアクア、貴方ならどちらを選びますか?どちらもコンパクトカーを代表する人気車種ですが、その中身は大きく異なります。その違いとそれぞれの燃費や評判を比較してみましょう。

日産ノート
▶︎中古車の価格検索はこちら

ノートとアクアの違いは?

女性2

アクアについては、ハイブリッドによるその低燃費が全てと言っていいでしょう。燃費性能だけなら新型プリウスの方が上ですが、車両価格の安さとコンパクトなボディが低燃費をさらに際立たせています。

対するノートは3気筒1.2Lエンジンというダウンサイジングされたエンジンに、スーパーチャージャーで過給するという、世界的にも珍しいパワーユニットを搭載し、燃費とパワーを両立しています。さらに、コンパクトカークラスでは最大の室内スペースを持つ居住性が特徴となっています。

両車の寸法を比較してみましょう。(寸法は㎜)

全長全幅全高室内長室内幅室内高ホイールベース
ノート4,1001,6951,5252,0651,3901,2552,600
アクア3,9951,6951,4552,0151,3951,1752,550

全てにノートの方がサイズ的には大きいのですが、特に室内高の80㎜の差と室内長50㎜の差は、後部座席の居住性に大きな影響となって現れており、アクアとノートの車選びにおける注目ポイントとなっています。

ノートとアクアの燃費と維持費を比較

黒板先生

アクアの37.0㎞/Lはコンパクトカークラスではトップの燃費性能です。

対するノートは、スーパーチャージャーを装備したDIG-Sでも26.2㎞/Lに留まります。さらにスーパーチャージャー非装着車は23.4㎞/Lとなり、燃費でのアクアの有利は明らかです。

車両価格を見るとアクアは176万円から、ノートDIG-Sは171万円からと、3年も乗ればその差は帳消しになる程度です。しかし、ノートは「自動ブレーキ」「LDW(車線逸脱警報)」がなんと全車標準装備されており、アクアは同等装備の「トヨタセフティーセンスC」が54,000円のメーカーオプションとなっています。

これから車を購入される方の多くが、最低限自動ブレーキは欲しいと思われるはずなので、現実的な比較をしてみると、「トヨタセフティーセンスC」を装備したアクアが約182万円になり、ノートとは10万円以上の差になります。

アクアがこの10万円の価格差を燃費の差で取り戻すには、月に千㎞走行したとして6年以上かかる計算になり、かなり走行距離を走る方でないと、トータルでの出費はノートよりもかかるということになります。

月間1,000㎞走行時(ガソリン125円/ℓで計算)

車両価格(円)価格差燃費(㎞/)燃費差かかる年月
アクアL1,761,382*1△49,58237.0 ▼10.8約3年*2
ノートXDIG-S1,711,800

*1:トヨタセフティセンスC装着車の場合は54,000円プラス。
*2:トヨタセフティセンスC装着車の場合は6年と5ヶ月。

もちろん実燃費や値引き、そしてガソリン価格の変動によって大きく数値は変わってきますが、おおよその目安にはなると思います。

つまり、燃費が良くても必ずしも経済的とはいえないのです。

ノートとアクアの評判は?

女性2

ノートの評判は、その広い室内スペースや使い勝手の良さに集中していますが、DIG-Sのパワーが思ったほどではないという声も多く、逆に通常の1.2L車の評価が高く、30万円ほどの価格の安さもあって実際の売れ行きも良いようです。

アクアは当然のように燃費の良さは実感できるようで、モーターパワーのアシストも満足のいくレベルのようです。これは室内の狭さを問題にしないほどの利点として受け止められているようです。

ノート、アクアともに今までどんな車に乗っていたのか、何と比べるかによって評価も変わっています。

下取りよりも買取りが得な理由

ディーラーに下取りを出すと損します。あなたが今お乗りの車を少しでも高く売るには、買取り専門店での買取りを利用するのがベスト。車両にもよりますがディーラー下取りより数万円から数十万円の差になることもあります。こういった買取り業者は10年以上乗った車や、低年式車など、ディーラーだと逆に廃車費用を取られかねない車でも買取してもらえるのです。

古い年式でも、あるいは走行距離が10万キロ以上のクルマであっても、意外に高い値段で売れることがよくあります。今乗っているクルマに良い買取り価格が付くのであれば、「ノート」や「アクア」に乗り換えたいと思うかもしれません。

ですから、日産やトヨタのディーラーへ行く前に、まずは今乗っているお車の下取り相場を把握しておくのも重要です。相場がわからないとディーラーのペースで話しが進んでしまいます。そういった意味でも、次のお車を検討している方は、まず、今乗っている車を査定してもらいましょう。

ガリバーやオートセブンのような全国チェーンの買取り店なら簡単に無料査定が頼めるので、是非利用することをお勧めします。
かんたん車査定ガイドなら、わずか1分でガリバーやカーセブン等の大手買取業者の見積もり価格を一括で査定することができます!

『かんたん車査定ガイド』は他社査定業者と違って、1ページで簡単申込みできるのでわずか1分で最大10社の見積もり価格を知ることができる点がとても魅力的です!

中古車を最安価格で探すなら!

やっぱり新車はちょっと高すぎて購入できないかも・・・。

大丈夫です!中古車でも状態が新車に近いほど良くて購入価格も安くて手に入れることが可能です。

そんな方には業界最大手No.1のガリバー中古車検索がオススメです!

国内最大級の品揃えと大手だからこその安心の保証と価格設定が魅力的です。

まずは、欲しい車種をこちらの公式ページから簡単検索してみましょう!

ガリバー

この記事と一緒によく読まれる記事はこちら