【日産編】安くて燃費のいい車ランキングTOP3とは?2015年版

こんにちは、車ラボです!今回は【日産編】安くて燃費の良い車をランキング形式でまとめました!

日産ノート01

前回は外車編を特集しましたが、やはり本当に燃費だけを考慮するのであれば国産車がオススメです。

中でも日産車に関するリクエストを多く頂いたので、今日は日産編を特殊していきたいと思います!

【日産編】燃費の良い安上がりな車ランキングTOP3とは?

 デイズ

日産デイズ
新車価格: 127~177 万円

 燃費:30.4km/L

年間の基本維持費は、自動車税10800円/重量税3800円/自賠責9490円の合計24,000円程度です。

仮に実燃費21km/Lで年間10,000km走行だとして、任意保険やガソリン代やその他諸経費を含むと年間約445,000円は必要になります。

ポイントは実燃費がどれくらいなのかによりますが、日産モコとほぼ変わらないでしょう。

 モコ

日産モコ01
新車価格: 107~171 万円

 燃費:30km/L

年間の基本維持費は、自動車税10800円/重量税3800円/自賠責9490円の合計24,000円程度です。

仮に実燃費21km/Lで年間10,000km走行だとして、任意保険やガソリン代やその他諸経費を含むと年間約445,000円は必要になります。

 ノート

日産ノート
新車価格: 142~216 万円

 燃費:26.8km/L

1600ccクラスで燃費26.8km/Lは素晴らしい性能とコスパです。

年間の基本維持費は、自動車税34500円/重量税15000円/自賠責11235円の合計61,000円程度です。

仮に実燃費14km/Lで年間10,000km走行だとして、任意保険やガソリン代やその他諸経費を含むと年間約57万円は必要になります。

まとめ

いかがでしたか?

値段が気になる人は毎月の支払額がしっかりと把握できるマイカーリースがおすすめです。車両税はもちろん、オプションを入れれば車検代やオイル交換代金まで毎月の代金に含めることができるので『急な出費で困った』ということがなくなりますよ。

日産はリーフやe-NV200 ワゴンといった電気自動車もリリースしています。

完全に充電式なので、ハイブリッドやガソリン車とは違って充電器で充電します。

また、燃費を考慮するなら日産よりトヨタがオススメです!