【最新】中古車の値引き交渉に成功しやすい時期はいつがおすすめ?

こんにちは、車ラボです! 今回は中古車値引き交渉に成功しやすい時期はいつがオススメなのかについて解説していきます。

値引き交渉1
▶︎中古車の価格検索はこちら

  こんな記事も読まれてます  

これだけはやっちゃいけない!失敗する人が犯す過ち

失敗

車を買うにはいつがいいのか?

それは貴方が買いたい時、欲しいと思った車に出会った時であるのは間違いありません。

しかし、もし少しでも安く買いたいなら、安くなる時期に買うのがベストなのです。

他の商品と同じように車も安くなる時期があります。新車は定価が決まっていますが、中古車は販売店がここに判断して値付けをするので、多く売れる時期には多くの利益を得るために販売価格を高めに設定し、売れない時期には売値を下げてお得感をアピールします。

安く買うことに失敗する人は、まずこの購入する時期から間違っていたのです。

 

成功するためのポイントとは?

下取り01

中古車を安く購入する方法としては、この安くなる時期を選ぶこと以外にどんなポイントがあるのでしょうか。

予算を決める

まず、購入したい車種が決まったら、ご自分の予算を決めて下さい。

予算を決めずに車種だけを探すと、数も膨大になり、金額も跳ね上がってしまいます。

同じ車種なら新しい方が良いに決まっていますが、新車を選ぶのではないので、ある程度の予算を決めて置く必要があります。

それにより、年式、装備、走行距離などの程度が決まります。

より多くの物件を見る

住宅選びや、電化製品を買う時と同じでより多くの車を観ることで、その車種について詳しくなり、相場もわかるようになります。

昔は近所の中古屋さんを片っ端しから見て回ったのですが、今では大手の中古車サイトで調べることができます。

ご自分の近場を中心に、予算にあった車を見つけましょう。

自分の車の下取り相場を知る

今お乗りの車からの乗り換えならば、下取りに出す必要があります。

その際に、事前に下取り相場を知っていれば、自分の車の勝ちを正しく評価してくれるかどうか、新しい車をどれだけ値引きしてもらったのかが、はっきりと分かり購入する重要な判断材料になります。

では、どうしたら自分の車の下取り相場がわかるのでしょうか?

ガリバー等の買い取り専門店を利用するのがその方法で、電話などで予約しておけば金額がすぐわかりますし、忙しい人には出張査定ということもできます。

これで自分の下取り相場を知っておけば安心ですし、どうしても購入店での下取り価格が納得出来なければ、事前にお願いした買取り店に買い取ってもらうこともできます。

【知らなきゃ損!】成功しやすい時期とは?

新車の場合、最も安く買える時期は、多くの企業の年度末決算となるの3月と言われています。

会社の業績を上げて好調さをアピールする必要があるためです。

中古車の場合はどうでしょう。

中古車店が価格を下げざるをえないほど客足が遠のくのは、4月後半から5月なのです。

新車が売れる3月のあと、大量の下取り、あるいは買取り車両が出ますが、新車の納車が終わって初めて引き取られ、オークションなどで取引されると店頭に商品として並ぶのが1.2か月後の4から5月になります。

さらにゴールデンウィークが重なりますので消費マインドも下がり、需要を供給が大幅に上回るのです。

この時期なら多くの在庫を回転させるため値下げや値引きが期待され、中古車の購入者にとって狙い目となる時期なのです。

 

【禁断】実際に成功するためのトーク術

値引き交渉01

中古車を安く購入するための例

自分の希望をハッキリと伝える

希望車種、予算、等、譲れない条件を伝ることがコツです。

営業マン

「これがおすすめですよ。当店のおすすめ車です。」

お勧め車=一番早く手放したい車、あるいは一番儲かる車です。

そこで

「車種はクロスオーバーSUV、予算は100万円まで」

と伝えましょう。営業マンはまず、この条件にあう車を探せないと、せっかくのお客さんを逃すことになります。

下取り価格と値引きは別物
営業マン

「こちらならご希望に合うと思います。ご予算より8万円ほどオーバーする価格ですが、値引きで調整せていただきます。」

一見、購入者にはありがたい話に聞こえます。値引きしてもらえるならばと。

営業マン

「58万円で下取りさせて頂きます。」

この言葉に、先程8万円値引くと言ってたので下取り価格は50万円だと理解するでしょう。

では下取り価格の50万円というのは、だれがきめたのでしょう。そしてそれは正しい相場なのでしょうか。

営業マンの頭の中

”下取りは60万円だったから実質値引きはゼロ。最後の一押しであと2万円値引けば成約間違いなしだ。”

これは購入する側が、正確な下取り相場をしらないために起こる事例です。

下取り相場を知ることの重要性

もし正しい下取り相場を知ってたならこうゆう展開になるでしょう。

営業マン

「58万円で下取りさせて頂きます。」

「そうですか、相場は60万円前後ということなので、納得できる数字ですね。そうすると、先程8万円ねび言って頂けると、そちらがっしゃっていたので、合計68万円ですね。」

営業マンはこまるでしょう。実質値引きゼロのつもりがマイナスになってしまうのです。

2万円の差なら納得するほかないでしょうが、もしもっと大きな差だったら交渉が流れるか下取り車は別の業者に買い取ってもらう事もできるので主導権は購入者側が持つことになるのです。

そのためには「成功するためのポイント」でご紹介した、「自分の車の下取り相場を知る」ということが鍵を握っています。

当サイト人気No.1のオススメ査定サイト

かんたん車査定ガイドなら、わずか1分でガリバーやカーセブン等の大手買取業者の見積もり価格を一括で査定することができます!

『かんたん車査定ガイド』は他社査定業者と違って、1ページで簡単申込みできるのでわずか1分で最大10社の見積もり価格を知ることができる点がとても魅力的です!

中古車を最安価格で探すなら!

やっぱり新車はちょっと高すぎて購入できないかも・・・。

大丈夫です!中古車でも状態が新車に近いほど良くて購入価格も安くて手に入れることが可能です。

そんな方には業界最大手No.1のガリバー中古車検索がオススメです!

国内最大級の品揃えと大手だからこその安心の保証と価格設定が魅力的です。

まずは、欲しい車種をこちらの公式ページから簡単検索してみましょう!

ガリバー