【動画】MTマニュアル車を運転!発進と停車の方法手順とは?

こんにちは、車ラボです! 今回はMT車の運転について、発進と停車の方法手順を動画を交えて分かりやすく解説していきます。

mt車

私もマニュアル免許を取得するにあたって、かなり苦労した経験があります。

おそらく誰もが苦戦するでしょう。

しかし、正しい知識と練習の積み重ねによって誰でも必ずクリアできるので安心してください。

今日はマニュアル車の発進と停止手順を分かりやすく解説します。

MTマニュアル車の発進と停止の動画

MT車の発進手順と注意点

mt車

MT車の発信手順についてご説明させて頂きます。

エンジンは既にかかっていて、シートポジション等の調整は終わっているとしてご覧ください。

1.フットブレーキを踏みサイドブレーキを降ろす

ワンポイント!フットブレーキは強めに踏むようにしましょう。

2.ブレーキを踏みながらクラッチを踏む

ワンポイント!クラッチはしっかり奥まで踏むこみましょう。

3.ギアを1速に入れ徐々にクラッチを繋いでいく

ワンポイント!1速というのは非常に力があるギアなので、突然繋ぐのではなくじょじょに動力を伝えましょう。

注意点

手順で記載した内容の補足になります。平坦な場所からの発進であれば問題無いのですが、斜面からの発進の場合、特にブレーキを強く踏む必要があります。

AT車のようなクリープ現象が無いので、上り坂であればかなりの勢いで下がりだします。

その際に”ヤバい!”と思って急にギアを繋いでしまうとエンストしてしまいますので、慌てずに通常の手順をしっかりと行っていきましょう。

MT車の停止手順と注意点

mt車

MT車の停車についてご説明していきます。

既に車は停車している状態からの説明となります。

1.サイドブレーキを引き、フットブレーキから足を離す

ワンポイント!サイドブレーキは強めにかけましょう。

2.エンジンを停止させる

ワンポイント!周囲の状況を確認し、邪魔にならない場所でエンジンを停止させましょう。

3.クラッチを踏みギアを入れておく

ワンポイント!停止場所が下りの場合はバックギアに、平坦な場所や登りの場合は1速にギアを入れましょう。

注意点

ここで一番気を付けなければいけないのは、停止時にギアを入れるという事です。

サイドブレーキの補助役としてギアを入れておくのですが、手順3.のワンポイントの逆にギアを入れてしまうと、ブレーキの役目を果たしてくれません。

まとめ

いかがでしたか?

MTは一見難しく思える操作ですが、しっかり知識を入れて何度も繰り返し練習することで、体で身に付いてきます。

焦らず、丁寧に実践していきましょう!