【新車】軽自動車のMTマニュアル車おすすめランキング2015!

こんにちは、車ラボです! 今回はおすすめのマニュアル軽自動車をランキング形式でご紹介します。

軽自動車 マニュアル

近年の自動車業界は、軽自動車の売れ行きが非常に芳しくなってきています。

そして、一時期に比べ、マニュアル車の生産台数も増えてきているのです。

今回は、乗っていて楽しいマニュアルの軽自動車について、ランキング形式でご紹介していきたいと思います。

おすすめのMT軽自動車ランキングTOP3

 

1位 ホンダ S660

ホンダ S660

魅力 ”軽自動車とは思えない走行性能”

ミッドシップエンジンにより、コーナリング性能が他の車とは段違いに良いです。

S660を試乗した後に、自分の普通自動車に乗ったのですが、”こんなに曲がりづらい車だったっけ?”と

錯覚するようなレベルです。

約1Gまでの最大横加速度に耐えることができ、軽自動車レベルを超えるような性能があります。

新車価格と中古価格、年間維持費について教えてください。

新車の車体価格は198万円~と設定されています。オプション+乗り出しで、多く見ても250万円程度

で抑えられるかと思います。

また、年間維持費については、約43万円と軽自動車らしい金額です。

詳細は下表をご参照下さい。

項目金額算出方法
購入費用282,857200万円/7年間
車検費用25,55051,100/2年
任意保険48,000一般的な内容
ガソリン代48,571年間10,000km 1l/102円 21.2km/1l
自動車税10,800一年に一回
重量税3,3006,600/2年(車検時)
自賠責15,60031,200/2年(車検時)
合計434,678

2位 ダイハツ コペン

ダイハツ コペン

魅力について教えてください。 ”軽自動車唯一の電動コンバーチブル車!”

普通車でもなかなか見ることのないコンバーチブル車ですが、軽自動車で出してしまったのが

ダイハツのコペンです。

”オープン状態では荷物が積めないのでは?”と思われる方もいるかと思いますが、

2人で1泊くらいの荷物であれば、問題無く積載することができます。

新車価格と中古価格、年間維持費について教えてください。

新車の車体金額は179万円~の設定となっています。オプション+乗り出しで、多く見ても230万円程度

で抑えられるかと思います。

年間維持費は約40万5千円と、S660と比べ約3万円ほど安く済む算出結果となりました。

詳細は下表をご参照下さい。

項目金額算出方法
購入費用255,714179万円/7年間
車検費用25,55051,100/2年
任意保険48,000一般的な内容
ガソリン代45,945年間10,000km 1l/102円 22.2km/1l
自動車税10,800一年に一回
重量税3,3006,600/2年(車検時)
自賠責15,60031,200/2年(車検時)
合計404,909

3位 スズキ ジムニー

スズキ ジムニー

魅力について教えてください。 ”悪路走破性能”

1位、2位はスポーツカーでしたが、3位は遊べる車のジムニーです。

正直雪国では最強の走破性能を持っています。

普通車だと車重がありすぎてはまってしまう雪やぬかるみでも、ジムニーなら走破できることが

あります。

新車価格と中古価格、年間維持費について教えてください。

新車価格は129万円~とかなり抑えめな価格設定となっております。

ただ、4WD仕様しかないため、燃費の面では最近の軽自動車っぽくない14.8km/1lと

なっています。

しかし、車体金額が安めの為、年間維持費は約35万円と1位・2位よりもかなり安く

抑えることができます。

詳細は下表をご参照下さい、

項目金額算出方法
購入費用184,285129万円/7年間
車検費用25,55051,100/2年
任意保険48,000一般的な内容
ガソリン代68,918年間10,000km 1l/102円 14.8km/1l
自動車税10,800一年に一回
重量税3,3006,600/2年(車検時)
自賠責15,60031,200/2年(車検時)
合計346,453

まとめ

いかがでしたか?

たくさんあるマニュアル車の醍醐味の中でも、やはり燃費が最高です。

軽自動車で燃費が良い、、もう言うことなしですね!