【速報】ホンダが2016年に新型車を発売?予定と情報まとめ

こんにちは、車ラボです!今回はホンダが2016年に発売する新型車の発売予定についてまとめました!

ホンダ2016年新型

前回記事ではトヨタ編をご紹介しましたが、反響が良かったのでご要望にお答えしてホンダ編をまとめました!

2016年、ホンダからどんな次世代カーが発売されるのか目からウロコの内容、要チェックです。

ホンダが2016年に発売する新型車ベスト5とは?

さて、ホンダは一体どんな新型車をリリースするのでしょうか?

さっそく見ていきましょう!

 シビック クーペ

シビック

2016年3月に発売予定のシビッククーペ。

個人的には1.5Lターボ+6速MTのパワートレインが魅力的で楽しみです!

 ステップワゴンハイブリッド

ステップワゴン2016

2016年2月〜4月頃に発売が予想される、ハイブリッドモデルのステップワゴンです。

2リッターNAエンジン+モーターのパワートレインで、燃費は25km/Lです。

 クラリティ

クラリティ

第44回東京モーターショー2015で世界初公開となった新型燃料電池自動車です。

外部給電器「Power Exporter 9000」と組み合わせることで、走行中に貯蓄した電気を供給することも可能です。

起きて欲しくはないものの、この機能は災害時などで活躍することが期待されます。

2016年3月の発売が決定しています。

 NSX

ホンダNSX

一時期パトカーにも使用されたことがある、ホンダの名車『NSX』がフルモデルチェンジして登場です。

最高速度306km/h、外観はBMWi8を彷彿とさせる海外仕様顔負の格好良さ、しかも中身は相当なハイスペックモデルです。

詳しくはこちらの実際の走りをご覧ください。

⇒新型NSXの走行動画はこちら

2016年春頃を発売予定としていますが、ズレ込む可能性が高く最悪9月の発売も予想されます。

価格はベーシックタイプが1,800万円超、フルモデルタイプは2,500万円とランボルギーニ並みの値段です。

 フリード

ホンダフリード

ダウンサイジング1.0Lターボを搭載したフルモデルチェンジ版フリードHVです。

燃費は驚愕の30km/L超と至れり尽くせりです。

2016年10月に発売を予定しています。

まとめ

いかがでしたか?

個人的にはNSXの発売が楽しいです。

フェラーリやランボルギーニといった海外老舗ブランドにはGTRを除いて国産スポーツカーの勝ち目はないと思っていましたが、全然そんなことないですね!

期待しましょう。