【芸術】フェラーリ488スパイダーの美しい走りを撮影した動画とは?

こんにちは、車ラボです! 今回はフェラーリ488スパイダー魅力と美しい走りを動画でご紹介します!

フェラーリ488

フェラーリ488の魅力とは?

488の一番の魅力と言えば、エンツォを近代的に作り直したようなフロントマスクと、芸術のような流線的なボディラインにあるのではないでしょうか。

エンジン音やスペックが魅力的なのはフェラーリ全般に共通なことですが、この488は”美しい”という言葉が非常に似合う車だと思います。

価格も30,070,000円というスーパーカーにふさわしい金額設定となっておりますので、型落ちの国産高級車とは違い、中古市場でもある程度の財力が無ければ購入できないため、フェラーリミーティング等に行かなければまず他人と被ることが無いという事も魅力の一つではないでしょうか。

フェラーリ488の基本スペックと価格帯

エンジン

  • 型式 90° V型8気筒ターボ
  • 総排気量 3902 cm3
  • 最高出力* 492 kW (670 CV) at 8000 rpm
  • 最大トルク* 760 Nm at 3000 rpm(7速ギア使用時)

このエンジン、0-200kmまでの加速が8.3秒というモンスタースペックです。

また、可変トルク制御システムを搭載するギアボックスにより、どの回転域においても強大なエンジントルクをスムーズかつパワフルに引き出し、ペダルを踏み込んだ瞬間から、すさまじい加速を実現しているのです。

サイズ & 重量

  • 全長 4568 mm
  • 全幅 1952 mm
  • 全高 1213 mm
  • 重量配分 41,5%フロント、58,5%リア

この車体サイズで重量が約1,300kgと非常に軽いのです!

軽すぎて高速走行中に浮き上がってしまうのでは?と心配になるような重量ですが、空力を計算しつくされた488は、空気抵抗を利用して、車を地面に押さえつけるため、すさまじい加速中でも、路面に張り付いているかのような安定感を作りだしています。

また、フェラーリに共通して言えることなのですが、エンジンがシートの後ろにあるミッドシップなので、重心が車のセンターにあり、コーナリングのふらつきを抑制できるようになっています。

フェラーリ488の美しい走りを撮影した動画

まとめ

いかがでしたか?

個人的には全モデル458の方が良かったと思っていましたが、意外と488スパイダーも良いですね。

ちなみに、この記事を読んだ人はこちらの記事も見ています!