【口コミ比較!】車のおすすめ市販コーティング剤ランキングとは?

こんにちは、車ラボです!今回はおすすめの車コーティング剤をランキング形式でご紹介します。

コーティング
本格派車ガラスコーティング剤

車のコーティングをディーラーなどで行うと、約2〜10万円が相場です。

車の大きさや耐久年数、コーティングポリマーの種類によっても料金が変動します。

でも、コーティング剤を購入して自分で行えば材料費のみでコストを安く抑えることが可能です!

とはいっても、インターネット上には無数のコーティング剤が存在するので、一体どれが1番良いのか分かりません。

そこで今日は車ラボが自信を持ってオススメできる市販のコーティング剤をランキング形式で厳選してご紹介したいと思います。

良いコーティング剤を選ぶ3つのコツとは?

授業

簡単に使うことが可能か

やはり個人で行う以上、素人でも簡単に使いこなすことが出来るかが重要です。

ちなみに最近の市販コーティング剤は技術が進歩したので、どれも簡単な物ばかりです。

持続力があるか

すぐにとれてしまうようでは意味がありません。

ケチって安い物を購入すると、すぐにコーティングが剥がれてしまう恐れもあります。

値段はそれほど変わらないはずなので、光沢が長く続くものを選ぶことが大切です。

口コミ

最終的にはやっぱり実際に使用した人の『口コミ体験談』が重要なポイントになります。

Amazonや楽天といった大手通販ショップでは、実際に購入して使った人の口コミが見れるのでオススメですね!

おすすめの市販コーティング剤ランキングTOP3

 シェアラスター カーコーティング剤


⇒Amazonで値段を見てみる
⇒楽天ショップで値段を見てみる

Amazonで売れ筋No.1の人気商品です。

持続性も良く、初心者にも優しい説明書付きで簡単にコーティングすることができます。

さらになんといっても値段が安い!

 ミラリード コーティング剤


⇒Amazonで値段を見てみる
⇒楽天ショップで値段を見てみる

入れ物がまるで美容商品のようなお洒落なデザインです。

もちろん中身はきちんとしていて、非常に品質も良いです。

 ワコーズ VAC バリアスコート

⇒Amazonで値段を見てみる
⇒楽天ショップで値段を見てみる

Amazonでベストセラーにランクインしている殿堂入り商品です。

専用クロスも付属して1セットなので、他に物品を購入する必要が一切ありません。

また初心者でも簡単にでき、品質はさすがワコーズといった感じです。

持続性とこのコストなら文句なしでしょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

実際に使用してみた個人的な意見からすると、ワコーズのコーティング剤が1番オススメです。

ぜひご活用ください。

自力で出来るコーティング車のシャンプー水洗い洗車方法とは?