車の鍵を紛失盗難!対処方法とスペア作成料金の相場とは?

こんにちは、車ラボです!今回は車の鍵を紛失・盗難にあった場合の対処方法とスペアキーの作成料金についてまとめました!

car key

車の鍵を紛失したり盗難にあった場合はついつい焦りがちですが、きちんと対処すれば問題ないので安心しましょう。

今日は車の鍵のトラブルについてご紹介していきます。

鍵を盗難・紛失した場合の対処方法とは?

key02

紛失・盗難にあった場合は焦らずに以下の手順を行いましょう。

1.紛失した場合

鍵を紛失した場合は、まず車を購入したお店に電話して紛失した趣旨を伝えましょう。

1度紛失すると悪用される恐れもあるので、鍵のタイプを変更することをオススメします。

とはいっても、鍵穴と鍵を変更するので約5万円〜10万円以上は料金が発生します。

あまり気にしないのであれば、合鍵を作成しましょう。

車を購入したお店で作成するのも良いですが、WEB上で写真を送るだけで最短5日で納品してくれる24時間電話対応の合鍵専門サービスがオススメです!

ネットで簡単合鍵作成!全国送料無料!

2.盗難にあった場合

盗難にあった場合はまず最寄りの警察署または交番に出向いて紛失届けを提出しましょう。

その後でキーの作成、鍵穴の修理などを行いましょう。

できれば車を購入したお店でやることが1番良いですが、初めていく専門店でも別に問題ありません。

ちなみにオートバックスで全部やってくれますよ!

⇒オートバックスはこちら

スペアキー作成料金の相場

key01

スペアキーの作成は、リモコンタイプではなく差し込みタイプの鍵であれば約1,000円もせずに作成してくれます。

⇒【最短5日納品!】24時間対応の合鍵作成サービスはこちら

ただしリモコンタイプなどの高性能キーを再度作成する場合は、車のメーカーにお願いする必要があります。

この場合は車種によっても変動しますが、約10万円程度は見ておいた方が良いでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

昔は合鍵をつくるのも時間がかかって大変でしたが、今はWEB上ですべて解決してしまうので不思議ですね。

上で紹介した【俺の合鍵サービス】では写メを送って最短5日で全国送料無料で届けてくれるので、個人的にも過去に何度か利用したことがあります。笑