【女性編】20代の予算でいけるおすすめの車ランキングTOP3とは?

こんにちは、車ラボです!今回は20代女性の予算で購入できるオススメの車ランキングをご紹介します。

paris car

前回記事では男性編をご紹介しましたが、反響が良かったので早速女性編をまとめてみました!

国税庁が発表した女性の平均年収とは?

zeikin

国税庁「民間給与実態統計調査」によれば平成25年度の20代前半(20歳〜24歳)の平均年収は226万円、20代後半(25〜29)の平均年収は295万円となっています。

もはや男性と女性の年収に大差はなく、むしろピックアップしてみると女性の方が起業家精神が強く稼いでいる気があります。

維持していけるかがポイント

satei

男性編でもお伝えしましたが、車体価格をローンで組めたとしても今後継続して維持費を支払うことが可能なのかを見極める必要があります。

【女性編】20代の予算でいけるオススメの車ランキングTOP3とは?

 スズキハスラー

スズキはスラー

⇒スズキのハスラーを探す

2014年にスズキから発売されたハスラーは、軽自動車業界では売れ筋人気No.1です!

燃費はもちろん外観も『可愛い!』と女性の購入率が高いですね。

1.車体価格

新車:279~399万円
中古:255~590万円

2.維持費

年間維持費はすべての項目を総計しても約30万円程度と格安です。

燃費は脅威の30km/ℓ!

 ミニクーパーS

ミニクーパーs

ミニクーパーはイギリス生産ですがドイツに本社があります。

言わずとしれたイギリスの名車ですね!

世界中のハリウッドセレブに人気の車種です。

価格帯も程度良好とされる4万キロ代で約150万円から中古で購入可能です。

⇒ミニクーパーの中古車を探す

1.車体価格

新車:266~415万円
中古:18~588万円

2.維持費

  • 購入費用
  • 自動車税
  • 自賠責保険
  • 重量税
  • ガソリン代
  • ガソリン税/
  • ガソリン代とガソリン税にかかる消費税
  • 自動車取得税/
  • 任意保険
  • 車検代
  • 駐車場代

上記11項目を総計すると年間約70万円は最低限費用がかかります。

月6万円ちょっとの計算です。

また、故障などをすると輸入車ですので修理部品が日本車より高価になります。

 ハリアー

ハリアー01

一見男性が乗る車と思われがちですが、女性こそハリアーが打ってつけです。

細い体でSUVを乗りこなす女性は格好良く、男性は思わずときめいてしまうのです!

値段はシリーズ世代によってピンきりですが、20代だと2013年モデルが限度で1番オススメです。

⇒ハリアーの中古車を探す

1.車体価格

新車:279~399万円
中古:255~590万円

2.維持費

ガソリン代、自動車保険、車検費用、自動車税、その他費用で考えて、平均約50万円は最低限必要になります。

ただしこれはハイブリッドタイプの場合なので、一般タイプだとプラス10万円ほどは上乗せされるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

個人的にはやっぱり女性はSUVに乗ってもらいたいです!

ハリアー以外にももっとカッコいい世界中のSUV車をランキング形式でまとめてみました!

⇒2016年最も流行るSUV7人乗輸入外車の人気ランキングはこちら