【最新】おすすめの未来エコカー人気車種ランキング2016!

こんにちは、車ラボです! 今回はおすすめの最新未来のエコカー人気車種をランキング形式でご紹介します。

未来カー

エコカーと聞くと、プリウスが印象的ですが、実は既に様々な近未来的エコカーが登場しています。

エコカーに乗るメリット・デメリットとは?

エコカーに乗る最大のメリットは燃費が良く経済的なところではないでしょうか。

一昔前は15km/L走ればすごく燃費の良い車扱いでしたが、今や40km/Lの車が出てきたり、次は50km/Lを目指すなんて話も良く耳にするようになりました。

一時ガソリンが凄く値上がりしたときは、家計にもの凄い経済効果があったのではないでしょうか。

エコカー減税やエコカー免税も大きな効果があったように思えます。

また、エコカーと呼ばれる車が多くなってからは、環境に対する意識が全体的に向上したように見受けられますね!

デメリットとしては、昔の車の扱いがひどくなってきたことでしょうか。

エコだエコだと囃し立て、昔の車を邪険にする傾向が強く見られますが、車一台廃車にするのに、どのくらいのエネルギーを使っているのか。。。

おすすめのエコカーランキングTOP3

ハイブリッド=プリウスの時代ではない!?

 ホンダ フィット

ホンダフィット

  • 新車価格帯:130~222万円
  • 公表燃費:36.4km/L
  • 排気量:1,317~1,496cc

この車は非常に出来が良く、販売台数もどんどん伸ばしています。

シートがフルフラットになるため、荷室として使えるスペースが非常に大きく、バッテリーが邪魔をして荷物があまり詰めないという常識を覆してくれました。

⇒ ホンダフィット現行モデルの値段を見てみる
⇒ ガリバーで中古価格を検索してみる

 スズキ イグニス

スズキ イグニス

  • 新車価格帯:138~187万円
  • 公表燃費:25.4~28.8km/L
  • 排気量:1,242cc

最近販売され始めたばかりの新星です!

コンパクトなのにコンパクトに見えない外観や、走行能力が高いことでこれから爆発していくのではないかと思われる一台です。

⇒ イグニス現行モデルの値段を見てみる
⇒ ガリバーで中古価格を検索してみる

 トヨタ プリウス

新型プリウス

  • 新車価格帯:242~340万円
  • 公表燃費:34~40.8km/L
  • 排気量:1,797cc

ハイブリッドの王道ですね!

燃費だけ見れば、他の追随を許さないほどのスペックとなっていますし、4回目のフルモデルチェンジと歴史も長いため、車としての完成度も非常に高く、高評価な一台です。

車両価格が若干高めに設定されているため、今回は惜しくも3位にランクインという形になりました。

⇒ プリウス現行モデルの値段を見てみる
⇒ ガリバーで中古価格を検索してみる

まとめ

いかがでしたか?

まだまだこれからといった感じのエコカーですが、あと数年もしないうちに世界中の車がエコカー無人運転になっている日もそう遠くはないのではないでしょうか。