【最新】年間維持費が高い国産車種比較ランキング2016!

こんにちは、車ラボです! 今回は年間維持費が高い車種を比較してランキング形式でご紹介します。

レクサス3

あなたが乗ってくる車、または欲しい車種の年間維持費、実は1番高いかも・・・?

年間維持費が安い車をランキング形式で紹介するメディアは多くありますが、逆に高額なランキングってどうなのでしょうか?

そこで今日は、国産車で年間維持費が最も最高クラスの車種をランキング形式でまとめてみました!

年間維持費が高い車種の特徴とは?

お金

年間維持費の高い車についてですが、まず年間維持費が高い・安いは何で決まってくるのかをご説明いたします。

1.車体購入費用

キャッシュ一括で購入できる方であれば良いのですが、大概の方はローンを組んで車を購入されると思います。

ですので、『購入金額/乗る年数=年間維持費の一部』となるのです。

ですので、予め頭金を入れておいたり、安い車を購入することで年間維持費を抑えることができるのです。

2.車検費用

車検費用も自動車の大きさによって基本料金が変わってきます。

それにプラスして、2年に1回車検の時にかかる税金というものもあるのです。

それが重量税。車の重量によって比例して値上がりする税金です。

後は自賠責という保険料も掛かってきます。

3.任意保険

万が一の時の為に入っておくための保険です。

自賠責と違い、入らなくても罪にはなりませんが、もし事故を起こしてしまった場合、自賠責は最低限の金額しか出ませんので、一生かかっても払いきれないような金額を請求されることがあります。

こちらも車の大きさや色等によって金額が変わってきます。

4.ガソリン代

最近の車は燃費が良いため、あまり気にしなくても良いのかなと思いますが、大排気量の車に乗りたい方や、スポーツカーに乗りたいという方はここが一番の変化ポイントになってきます。

5.自動車税(軽自動車税)

こちらは自動車の排気量によって上がっていく一年ごとの税金です。

初年度登録から13年以上経つ車は、なぜか税金が上乗せされる謎のシステムも有りますので、考慮する必要がありますね。

年間維持費が高い車種ランキングTOP3

今回は国産車に絞ってランキングを作成したいと思います。

1位 レクサス LFA

レクサス LFA

年間維持費:約610万円

何しろ車体価格がずば抜けています。そして燃費も悪い(笑)

新車購入で○○○○万円なので、7年間所有したとして、年間の車体金額だけで・・・。

もう桁が違いますね(笑)

燃費も5km/Lとなっていますので、年間10,000km走行として約23万円となります。

⇒ 新車価格を楽天ショップで見てみる
⇒ 中古価格をガリバー見てみる

 

2位 レクサス LS600hL

レクサス LS600hL-1

年間維持費:約230万円

LFAほどではないにしても、車両金額が1,510万円と桁外れです。

新車購入で○○○○万円なので、7年間所有したとして、年間の車体金額だけで・・・。

燃費も8.5km/Lとなっていますので、年間10,000km走行として約14万円となります。

ハイブリッドなのがせめてもの救いですね。。。

⇒ 新車価格を楽天ショップで見てみる
⇒ 中古価格をガリバーで検索してみる

 

3位 レクサス LX570

レクサス LX570

年間維持費:約230万円

新車購入で○○○○万円なので、7年間所有したとして、年間の車体金額だけで。。。

燃費も4.55km/Lとなっていますので、年間10,000km走行として約27万円となります。

⇒ 新車価格を楽天ショップで見てみる
⇒ 中古価格をガリバーで検索してみる

まとめ

いかがでしたか?

年間維持費もビックリですが、車体金額も私のような会社員にとっては目が飛び出る金額です。

ちなみに、これに出てくる車はもっとヤバいです・・・!

世界の高級車ブランドメーカー高額ランキング2016!【画像/動画】