【世界が認める!】輸入外車人気メーカーランキング2016年版!

こんにちは、車ラボです! 今回は輸入外車人気メーカーをランキング形式でご紹介します。

輸入外車01

日本でも輸入車の需要が高まってきており、多くの輸入車メーカーの名前を耳にするようになりました。

今回はそんな輸入車メーカーの中でも人気の高い3社の歴史と魅力を追っていきましょう。

世界で人気が高い輸入外車のメーカーランキングTOP3

1位 BMW

bmw3

メーカーの歴史と魅力

BMWの元の会社は航空機のエンジンメーカーでした。

BMWという社名に変わったのが1917年、1923年に二輪車の製造を開始し1932年から四輪車の製造を始めています。

その後どんどん技術を上達させていくわけですが、BMWの魅力というとやはりそのエンジンでしょう。

エンジンの滑らかさでいうとBMWの右に出るものはいません。

売れ筋No.1車種 3シリーズ

BMWの技術を集約させた車種です。

日本でも人気が高く、街でよく見かけます。

⇒ 3シリーズの中古ならガリバーが最安!

 

2位 メルセデスベンツ

ベンツa

メーカーの歴史と魅力

メルセデスベンツは創設が1886年と世界最古の自動車メーカーの1つです。

ベンツは創業してから徹底して安全性能を追求しておりABSやエアバックなどを発明したのもベンツ社です。

その後も安全性を高めていき世界最高峰の安全性能を誇るまでになっています。

売れ筋No.1車種 Cクラス

ベンツで売れ筋なのはCクラスです。

ベンツの安全性能やエンジンの静粛性などを備えながらも

他クラスと比べお手頃な価格設定になっているのが人気の要因の1つでしょう。

⇒ Cタイプの中古ならガリバーが最安!

 

3位 フォルクスワーゲン

フォルクスワーゲン ゴルフ

メーカーの歴史と魅力

フォルクスワーゲンは1937年に

大衆向けの安価で高性能な自動車の製造をコンセプトに創設されました。

しかし1945年の終戦までは戦車や軍用機の生産をしています。

1945年以降はコンセプト通り安価で高性能な自動車を次々と開発。

そのコンセプトは今もなお続いており

輸入車でありながらもお手頃な価格設定が魅力の1つといえるでしょう。

売れ筋No.1車種 ゴルフ

ボディ剛性、手足のようにコントロールできる取り回しの良さ

加速のなめらかさ、どれをとっても最高ランクでありながらも

お手頃な価格設定となっているゴルフは

日本でも絶大な人気を誇ります。

⇒ 3シリーズの中古ならガリバーが最安!

 

まとめ

やはり人気の高いメーカーはその歴史も古いです。

長年培ってきた技術を集約させた車は乗ってみる価値ありです。