【簡単1分】軽自動車の名義変更に必要な書類と書き方一連の流れ!

こんにちは、車ラボです!今回は軽自動車の名義変更に必要な書類と書き方について一連の流れを分かりやすくまとめました!

書類011

軽自動車の名義変更は乗用車とは少しだけ必要書類が異なります。

今日は軽自動車の名義変更に必要な書類や書き方など一連の流れを分かりやすく簡単にまとめました!

軽自動車を名義変更する一連の流れとは?

握手

  1. 陸運局に提出する書類を揃える
  2. 書類を記入して陸運局で手続き
  3. 保険等の名義変更手続を行う

軽自動車の名義変更手順と書類準備!

絶望

1.書類を準備する

必要書類は以下の通りです。

必要書類概要
車検証紛失した場合はもとの管轄の軽自動車検査協会で再発行可能です。
申請依頼書(委任状)申請依頼書は代理人が手続きをする際に必要な書類です。

新所有者が手続にいく場合は旧所有者の申請依頼書、第三者が手続に行く場合は新・旧所有者の申請依頼書が必要になります。

書類はこちらからPDFでダウンロード可能です。

新所有者の住民票発行から3ヶ月以内の住民票です。最寄りの役所で発行しましょう。
申請書軽自動車検査協会の売店で購入できます
納税申告書軽自動車税や自動車取得税を申告するための書類です。

軽自動車検査協会でもらえます。

2.書類を記入する

書類の記入方法についてはこちらをご覧ください。

⇒各書類の書き方・見本はこちら

3.任意保険の名義変更手続き(家族間譲渡の場合)

任意保険を家族間で譲渡する場合、同居していれば継続譲渡が可能です。

でも住民票が別で別居している場合は新規加入または一時的に住民票を戻す必要があります。

まとめ

いかがでしたか?

名義変更を自分でやると書類から集めて記入して提出するといった面倒な部分がありますが、弊社車ラボでは格安にて書類作成手続きなどを代行させて頂いております。

お気軽にお問い合わせください!

【簡単準備!】家族間での車名義変更に必要な書類と書き方とは?