中古車BMWの値引き交渉相場!成功するコツとおすすめ時期はいつ?

BMWって値引きが難しいという噂が多いけど、実際どうなの? 今日はそんな中古BMWの値引き交渉相場と成功するコツについてご紹介します。

BMW 2シリーズ

▶︎中古車の価格検索はこちら

中古輸入車の値引き交渉は難しくない!

輸入車

値引き相場
約10万円またはそれ相当額のサービス品か修復代

実はBMWを始めとする、中古輸入車の値引き交渉は難しいいことはないのです。

新車の様な額の値引きは無理でも、中古輸入車でも値引き交渉ができます。中古車ならではの交渉方法として、現金値引きの他に消耗品の交換サービスを要求することもできます。

輸入車のメンテナンスが心配な人には、こちらの方がおすすめです。

どのくらいの値引きが可能かは、その車の利益がどのくらいかによって異なりますが、これが値引き交渉の基本とになります。

中古車の価格は、仕入れとその他の経費を加えたものにその店舗が考える利益を乗せたものになりますが、値引きするということは単純に利益を削るということになり、そう簡単には応じてくれません。

しかし、その車両に対する販売店の利益がおおよそ判断できれば、交渉もしやすくなります。部外者には分かりません。しかしある程度予測することは出来ます。

良く耳にするCMで、電話で大体の査定金額がわかると言うのを耳にしますが、それを利用して目星をつけた車種の年式や型式走行距離など、わかっている範囲の情報を伝えてみましょう、そうすると、おおよその金額がわかります。

それをもとに、計算すれば利益が大雑把に分かります。基本的に輸入車は利益以外の整備費用が多く計上されていることが普通で、利益も、国産車以上に乗せられているため想像以上に査定額と売値に大きな差があるようです。

値引き交渉の実例 成功するコツ

値引き交渉

例えば、利益が30万円としているBMWに対して「30万円安くして!」と言っても、話になりませんが、5万円もしくは同額の補修費用のサービスを要求したらどうでしょうか?

販売する側としては、無下には拒否出来ない可能性はおおいにあります。

それによって利益が確実に出るのですから、同じ車を購入する客がいつくるのかわからない以上、売れる時に売っておくのも商売です。多少の利益減は、他の車を売ることで補えばいいのです。

上記のように「30万円安くして!」と言って、「わかりました!」という事はありえません。他の安い車種をすすめられるだけです。また、「ここにキズがある、色が気に食わない、BMWはここがキライ」と難癖をつけて、「だから安くしろ!」というのも最低の交渉方法です。

販売する側が気を悪くするだけでけっして得にはなりません。

特に、車好きが講じて営業マンになるケースの多い輸入車専門の店では、商品に対する思い入れも大きいので、欠点をいちいち指摘する客にはけっして得はさせません。

「まえからこのタイプのBMWが欲しかったんです。この色も良いですよねー。でもちょっと予算オーバーかなー。輸入車だと値引きも難しいでしょうから、僕には無理かも。他店で安いのを探すしかないか・・・」

ちょっと芝居じみてますが、つまりこのように、”車は気に入っている” ”前から欲しかった”言ってくれるお客さんが、売る側にとっては一番良いお客さんで、ぜひ買ってもらいたいと思うはずです。

しかし、予算は合わずこのままでは他店へ行ってしまう。

一度返したらもう一度戻ってくる可能性が非常に低いのが中古車販売です。値引きが難しいことは知っているようだけども、値引きすれば買ってくれるチャンスはあるとも言えます。

値引き以外にも交渉することがある

中古車販売店としては、現金値引きよりも、それ以外のサービスの方がやり易いので、受け入れてもらえる可能性が大きいでしょう。

自分のところで出来るなら、原価だけで済みますから。ベルト類やブレーキパッド、タイヤなどの消耗品、バッテリー、オイル類の交換、気になるボディのキズやへこみの補修など、後日手を加えると結構大きな出費になる所は無料で交換、補修を頼むのも、値引きに匹敵する交渉材料になるので値引き交渉が膠着したら提案してみたり最初から全て希望を出すのもいいでしょう。

下取り相場が最も大切になる中古車

値引き額が新車の様に大きくない中古車において、下取り車の価格は重要になります。

同じ車の評価であっても、業者によって大きく異なり100万円と評価する業者もあるし70万円と評価する業者もあります。もし、新しい車を購入した店が、70万円という下取り価格を示して、そのまま下取りに入れてしまったら、30万円損することになります。

そしてそのことに気付かないのです。

そうなったのは、自分の車の下取り相場を知らないからです。知っていればその店に下取りに出さず、もっと高く買取ってくれる業者を探したはずです。そして、車を買いに行く前に下取り相場を調べて置く必要があるのです。

では、どうやったら自分の車の下取り相場が解るのでしょうか。

買取り業者を一件ずつまわらなければならないのでは大変です。そこで、買取り比較サイトの利用をおすすめします。

一度で複数の買取り業者に査定を依頼できるのです。自分の車の価値が解ればけっして損はしないはずです。

 

かんたん車査定ガイドなら、わずか1分でガリバーやカーセブン等の大手買取業者の見積もり価格を一括で査定することができます!

『かんたん車査定ガイド』は他社査定業者と違って、1ページで簡単申込みできるのでわずか1分で最大10社の見積もり価格を知ることができる点がとても魅力的です!

中古車を最安価格で探すなら!

やっぱり新車はちょっと高すぎて購入できないかも・・・。

大丈夫です!中古車でも状態が新車に近いほど良くて購入価格も安くて手に入れることが可能です。

そんな方には業界最大手No.1のガリバー中古車検索がオススメです!

国内最大級の品揃えと大手だからこその安心の保証と価格設定が魅力的です。

まずは、欲しい車種をこちらの公式ページから簡単検索してみましょう!

ガリバー